<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
E-3 写真術?!
 またまたE-3ネタで恐縮です。
 先日ご紹介のようにE-3の手振れ補正機能を使うと、日中だとブラブラ歩いていてすれ違いざまにパチリとシャッターを切っても、こちらのせいでブレることはなくスナップが撮れます。あまり気を入れて立ち止まることに注意しなくてもいいようで、これは便利...

c0147468_21534132.jpg

 そして...スローシャッターも活用が広がります。これも先日、神戸 須磨に行ったときの写真なんですが、1/6秒で車がワープ。
まさに三脚の代用です。

c0147468_21553655.jpg

 同じように1/3秒で水の流れを白糸風に.... あまり絞り込みすぎると、絞りの回折現象で解像度が落ちるので、注意が必要ですが。
ISO24とかいった低感度モードが欲しくなります。NDフィルター持って行くのは面倒でして。

ここまですると、神戸ですからやはり.....
c0147468_2142846.jpg

 全国的に有名な布引の滝です。1/5秒。もう少し落とすべきでしたが。この写真のみ翌日の撮影です。

 私の仲間にも手振れ補正は邪道だ...と忌み嫌う方もいらっしゃいます。たしかに三脚がわりになると言うと少し語弊があります。しかし、デジタル一眼レフにズームとなるとそれなりの三脚を持って行かないことには意味ありませんし、そうなると重くて重くて。それぐらいならもう一本レンズ持って行きたいし。
 それに最近は三脚立てて呑気に写真を撮るのはマナー違反という世知辛い世の中で。たいてい他のカメラの撮り手が別に番を待っていらっしゃったり、撮影場所が荒れるのが気になったり。オリンパスは14ミリ相当の超広角からのズームや8ミリ(16ミリ相当)の対角魚眼でも手振れ補正が効きます。流石に他社のレンズ手振れ補正ではそういう画角がないように思います。マクロレンズの分野でもニコンには手振れ補正付きがありますが、キヤノンには適当なものありませんし。
 新しい道具にうまく順応していく姿勢も必要に思います。「老いては子に従え」..違うか(°°)☆\(--メ)バキッ!

c0147468_2210430.jpg

 この日はあまり青空がのぞかない日でしたが、それでもこのカメラの色合いの良さが発揮される空も少し観ることができました。VIVIDで撮ればもう少し派手なのでしょうが、これで十分かと....これが一番のオリンパスの武器かもしれませんね。

 

Olympus E-3&12-60mm F2.8-4.0 SWD


 
[PR]
by kamigatacamera | 2007-12-26 22:11 | 12-60㎜ F2.8-4.0SWD | Comments(8)
12-60mm F2.8-4.0 SWDで観る クリスマスのカップル
 さて、クリスマスにもこの12-60mm F2.8-4.0 SWDを持ち出してブラブラご近所を散歩しました。
 今回はちょっと人物スナップです。少し肖像権気になりますけど。これぐらいならいいかな。
c0147468_22344052.jpg

 布引公園から上がった修法ヶ原で金髪女性が熱心に油絵の筆をとってました。
 二人はいい感じですね。クリスマスに二人ですか....今年はこの方面は私は辛いことばかりで散々。とても羨ましいです(^^;)

c0147468_22364393.jpg

 冬の須磨の浦で....思い詰めたというわけではないでしょうが、じっと海を観る二人の姿はなにやら色々なことを考えます。
 いいですね。そこそこの歳になっても、自由で二人でいられるなら...これまた羨ましい。

c0147468_22335916.jpg

 須磨の離宮公園で楽しそうにウロウロしているお二人をスナップ。
 こちらは、ビデオの撮影にモデルを依頼というところでしょうか。微笑ましいですね。
ちょっとこちらを意識したみたいですが、まあ、そんなに気にしないで...といってあげたいです。

Olympus E-3&12-60mm F2.8-4.0 SWD


[PR]
by kamigatacamera | 2007-12-24 22:40 | 12-60㎜ F2.8-4.0SWD | Comments(4)
ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDが到着しました
 19日夜にビックカメラからED 12-60mm F2.8-4.0 SWDが到着しました。
お金ないから、夏のボーナス払いです(°°)☆\(--メ)バキッ!

 というので、翌日の20日、家の用事で仕事休んで京都方面に出かけたときに、無理して鞄の中に入れていきました。
 用事が済んだあと、ブラブラ歩きして少しこのレンズを試してみました。

c0147468_15574910.jpg

 さて、「ここはどこでしょう...」という感じの写真ですが、正解はもちろん、京都タワー前。
なぜか下鴨神社の絵馬?が....来年はネズミなんですね。そういえば...
これは広角側のテストです。歪曲が気になるとの話もありますが、私はそんなに気にしません。
周辺光量の低下も気にならないし。絵がちゃんと写ればね。
 ただ、先日Canon 5Dに超広角レンズをつけたときには唖然としました。周辺が目玉焼きのようで絵がちゃんと写っていない。(^^;)

c0147468_160068.jpg

 ちょいと東本願寺に入って、望遠側のテスト。上の写真と合わせてみてみると、ZD14-54mm F2.8-3.5の清楚な写りに比べて、バタくさい描写であることがわかります。少しこってり味かと...

c0147468_1642960.jpg

 ここから烏丸通りを北上。蕎麦の吉村で昼食を食べて、熱燗一本つけて(°°)☆\(--メ)バキッ!
 さらに少し上がったところでパチリ。

c0147468_1665995.jpg

 どちらかと言うと、このレンズ、モダンな被写体の方が好きなのかもしれません。
先日のZD14-54mm F2.8-3.5の大阪の街の建物が少しサラッと写っていたのにお気づきであったかと思いますが、こちらはやや油が強めの味わいですね。

c0147468_1610247.jpg

 この日は、あまり撮影の気乗りがしない感じだったので、近々もう少しこのレンズの性格を掴むためにブラブラしたいと思います。
 今日も雨なのが少し残念.......(T_T)

Olympus E-3&12-60mm F2.8-4.0 SWD


[PR]
by kamigatacamera | 2007-12-22 16:12 | 12-60㎜ F2.8-4.0SWD | Comments(6)
オリンパスE-3で撮ってみた山科の紅葉
 お友達の摂津屋さんと、京都山科の紅葉を眺めに行きました。
もちろんカメラのテストも兼ねてます。
 
c0147468_11502764.jpg

 山科の駅で新快速を降りて、少し東に行ってから一気に北上。毘沙門堂から天智天皇陵まで続く閑静な疎水沿いの道はなかなか素敵です。

ZD11-22mm


c0147468_11575066.jpg

 毘沙門堂は楓で、深紅の世界でした。これはまだ可愛い可憐なタイプ
c0147468_11583290.jpg

 怪しい紅の世界。過激な色彩と抽象的な紅葉をけっこう撮りましたが、それは他のブログにて....
c0147468_11595353.jpg

 これだけサンプルに重複させて載せておきます。
c0147468_1201631.jpg

 今回は望遠ズームを試してみたかったのですが、1/125秒あたりで十分撮れたので、手振れ補正のテストにはなりませんでした。

以上 ZD 50-200mm


 毘沙門堂から下りて、疎水沿いの道を歩きます。Olympus E-3にはZD11-22mmをセットしました。
c0147468_1262576.jpg

 光の縞が、新しい美しさをみつけてくれます。
c0147468_1271989.jpg

c0147468_1273665.jpg

 どんな「道」にも、舞台小道具があります。ここではベンチが気になりました。ここで座る人たちはどんな語らいをしているのでしょうね。
c0147468_1284787.jpg

 本当は天智天皇陵付近から地下鉄に乗るとか、国道沿いをうろうろ歩けば良かったのですが、ハイキングコースで山越えをしてしまいました。きわめてしんどったですが、後のビールが美味しく飲めました(°°)☆\(--メ)バキッ!
[PR]
by kamigatacamera | 2007-12-02 12:09 | Olympus E-3 | Comments(10)