<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
この春の山辺の道
 例年のことですが、この春も山辺の道へ出かけました。私にとっては高校生以来の遠足道。
夕方は大阪の友人たちと飲み会の約束をして、それまでは奈良フリークのお兄さんと二人気軽に歩きました。
c0147468_13511396.jpg

 苗代もこの時季にはいい風物です。最近は、うまく整理できるツールもあるようで。
 

この写真のみPentax K200D &DA18-55mmF3.5-5.6AL II


c0147468_13512434.jpg

 この季節はイチゴが無人店に出回るのですが、今回はどこにもありませんでした。野菜中心だったのでちょっと翌日の父親用に買って帰りました。畑の中味がそのまま試食できます。ここのキャベツはもう少し先かな。
c0147468_13513053.jpg

 古墳から見える大和三山のうち、耳成と香具山。好きな景色です。
c0147468_13514338.jpg

 奈良ではあちこちに藤の花が満開。これも毎年春に訪れる楽しみです。
c0147468_13515014.jpg

 このコースが好きなのは、田畑の表情が多彩なこと。農作業の忙しい時期だと色々な表情が楽しめます。
c0147468_1352998.jpg

 水が入っている畑は独特の癒しの雰囲気が。やはりDNAが日本人からか。
c0147468_13521750.jpg

 わいわい言いながら歩いていくと、楽しい道。春の日差しがとても優しいのです。
c0147468_13522415.jpg

 奈良の緩いノホホンとした風情がこの時季はとてもありがたい。
c0147468_13523396.jpg

 野の花もいいですが、道を彩る家の軒先の花も植えた人の心を感じられて見て嬉しいものです。
c0147468_13524387.jpg

 この日はけっこう多くの人が歩いていました。車では楽しむことができないヘルシーな里山歩きです。

以上、Pentax K200D &FA31mmF1.8 Limited



 鉄道にドコドコ乗って、ブラブラ歩いて、道ばたでビールかワインを一口。そんな感じのハイキングはストレス解消には一番です。渋滞の中に入っていく遠距離ドライブや待合の長い飛行場はあまり得意ではありません。
[PR]
by kamigatacamera | 2009-06-14 14:11 | Pentax Lense | Comments(2)
今頃ですが連休中の奈良から
 4月から、職場が異動して、現場から本部方面に...同じ神戸市内なのですが、田舎から三宮へ。
するとすぐにインフルエンザ騒ぎ。仕事で絡みがあって、土日はないは、夜も遅くまで...疲れました。
 そんなことで、ほとんど写真を撮っていないのですが、奈良市内で十枚ほど写真を撮ったので、その中からちょっと載せてみます。
 まあ、久しぶりなのでブロガーとしてはリハビリという感じです。

 
c0147468_1231054.jpg

 興福寺南、猿沢の池。この風景、好きなんです。この池で亀さんを見ながらボーッとするのがまたよろしい。

Pentax K200D &DA15mmF4ED AL Limited


c0147468_1231945.jpg

 猿沢の池すぐ近くの五十二段。この風景もお気に入り。同行した「鹿男あをによし」好きのお兄さんとも言っていましたが、このテレビ番組の舞台にもなってましたね。番組作っている人が奈良のことをよくご存じで愛していることがよく伝わってきます。

Pentax K200D &DA18-55mmF3.5-5.6AL II 以下同じ


このレンズ、1万円せずに新品を入手しましたが、値段の割にとても良く写る気がします。


 
c0147468_123274.jpg

 四層に連なる若草山の三層目。くつろぐ家族の姿がなかなか春めいていました。そういえば、昔、ミュンヘンの街の郊外で、春にタコを上げていた家族を思い出しました。 
c0147468_1233754.jpg

 若草山頂から春日大社奥の森林へ。緑のカーテンが眼を和らげます。
c0147468_1234418.jpg

 路傍の春の花も眼を楽しませてくれます。

 DA18-55mmF3.5-5.6AL IIは、軽量、コンパクトでことのほか気に入りました。
 このところ、持ち出す時間がないのがとても残念なのですが.....
 奈良市内ではあまり写真を撮りませんでしたが、次回は山辺の道で撮った写真を載せてみたいと思います。 
[PR]
by kamigatacamera | 2009-06-07 12:24 | Pentax Lense | Comments(2)